「 AMZN 」 一覧

2018.1月の資産公開:レバETFを華麗にアウトパフォーム

2018/01/13   -運用成績
 , , , , ,

今年、1発目の運用成績公開です。 昨年末のハイテク下落で、2018年はどうなることかと思いましたが、始まってみれば好調です。 今期の決算で勢いをつけて、この好調を維持してほしいものです。 総資産の推移 ...

オニールの成長株発掘法④ N:新しいニュースと新高値の更新

少し間が空きましたが、オニールの成長株発掘法の紹介第四弾です。 前回、前々回の続きとなります。   今回のオニールの法則は所謂、高値づかみを推奨する法則です。 これは一般的なバリュー投資家の ...

頭のおかしいアマゾンが次に攻め込むターゲットを見つけたようです。

2018/01/04   -雑記
 ,

私はアマゾンヘビーユーザーなので今日も元気にアマゾンでポチポチしていたところ、とあるサービスを見つけました。 そのサービスは「アマゾンフレッシュ」です。 米国では既に始まっており、日本もそのうち来るだ ...

2017.12月の資産公開:無念、10万ドル陥落

2017/12/17   -運用成績
 , , , , ,

12月の運用成績について公開します。 今月は、ハイテク株の調整などがあり、全体的に不調な感じです。まだまだ調整中で、完全復活というわけではありませんが、2018年に期待したいと思います。 総資産と運用 ...

アマゾンの成功にはジェフ・ベゾスの狂気が源泉にある

2017/12/15   -投資戦略
 

本記事では、私のポートフォリオの約4割を占めるアマゾン・ドット・コムについて説明してみます。 4割も突っ込んでいるため、当然、私はアマゾンの成長を確信しているわけですが、その理由としては、アマゾンのビ ...

AIで本当に「儲けられる」企業の選び方

2017/11/23   -投資戦略
 , , , , ,

世の中、至る所でAIが使われるようになってきて、投資対象としてのAI系ビジネスも数多く目にするようになってきました。 しかし、現状は若干AIバブルの様相を呈してきており、AIと名付けるだけで実力以上の ...

Amazon Echoを買うための戦術を練る

2017/11/09   -雑記
 , ,

Amazon echoが欲しい! なのでechoを買うのは確定なのですが、その前に色々と考えないといけないなと思っています。 本記事は我が家にAmazon echoを招き入れる上で検討すべきポイントを ...

Winner takes all な世の中だからこそのグロース投資

2017/11/08   -投資戦略
 , , ,

私はどちらかというとバリュー投資ではなくグロース投資を選好しています。 現在のポートフォリオも、デジタルテクノロジ系の5銘柄に集中投資しており、その全てがAIに関わりのあるビジネスをしています。 本記 ...

FAAMG(Facebook,Apple,Amazon,Microsofit,Google)のAmazon以外に投資しない理由

2017/11/05   -雑記
 , , , ,

実は私はIT系企業に勤めており、いわゆるハイテク系の高成長株のFAAMG(Facebook,Apple,Amazon,Microsofit,Google)は同業他社として興味深く見守ってます。 もちろ ...

【AMZN】アマゾンの2017.3Q決算はEPS,売上ともにOK。株価は時間外で爆上げ。

2017/10/27   -市況
 ,

2017/10/26にアマゾンの3Q決算が発表されました。 ホールフーズ買収も功を奏し、増収増益です。 EPS,売上、ガイダンスともに市場コンセンサスをクリアし、株価は時間外で7%超上昇しています。 ...

Copyright© AIで米国株研究 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.