雑記

今年のふりかえりと今後の抱負

投稿日:2017年12月26日 更新日:

みなさん、こんにちは。

今年最後の更新となります。ただの雑記です。

スポンサーリンク




ブログの開設と運営

今年は現実逃避的に9月の中頃にこのブログを立ち上げ、そこから細々と運営してきました。

飽きっぽい性格なので、最初から毎日更新という修行僧のようなコミットはせずに、2、3日に一度の更新と多からず少なからずのペースを目指し、なんとか更新できました。

おかげさまで今月も12記事と良いペースです。来年もこのくらいのペースで1年くらい走り抜けれたら最高ですが、いつまで続くかはあまり自身がありません。

ブログを立ち上げる前は、ブログ立ち上げてアフェリエイト副収入でガッポリ稼ぐぜ、と思った時期もありましたが、立ち上げそうそう労働と対価のコスパの悪さに気づき、PVを追い求めることも諦めました。

今では、自身の株式資産管理と色々と調べたことをアウトプットすることで勉強できるという2点が主なモチベーションとなっています。とはいえ、全く読者がいないと虚しいところですが、幸運にもあまり更新しない割には1日500PV程度を維持できているため、来年も今ぐらいの感じで続けていければと思ってます。

株の運用成績

このブログを始める前は資産管理が杜撰で、2017年初頭にどれくらいの資産があって、どういった売買を繰り返したかも記録にも記憶にもあまり残っていません。全体的な印象としては、年初に目標としていた資産1000万円をいつのまにか超えていたので好調だったように思います。まぁ、今年は全体的に米国株は順調だったため、本番は来年でしょうか。資産2000万目指して頑張って運用します。

個人的な会心の売買としては、大波乱を巻き起こした大統領戦前にトランプ銘柄とされていたBAとCATを仕込み、結果的にトランプ勝利による大きな利益に繋げることができました。今思うと結構な博打ですね。結果オーライです。

また、今年はポートフォリオも色々と弄り、年初はどちらかというと配当再投資戦略をとる人々が好みそうな銘柄も数多く持っていましたが、色々と試行錯誤するうちに今の形に落ち着いています。

数ヶ月、高配当銘柄を持った感想としては、どれもこれも正直パフォーマンスがイマイチな印象でした。BAやCATなどのテーマ株は鬼のように狂い上げてたわけですが、P&Gとか、IBMとか、BPとか、PMとか、そういった安定銘柄はヨコヨコだったり普通だったり、PMなんて10%近く下げたりと全然安定してなかったわけです。

この経験からの学びは、配当性向が高いという理由だけで、よく知りもしない事業の株に投資したところで大きく儲けることは難しい上に、銘柄にも愛着がないから全然面白くないぞ、ということでした。

そもそも種銭が1000万程度しかない分際で配当金再投資戦略なぞ場違いでしたね。残業数時間やれば得られるような微々たる配当金貰ってもそんなに嬉しくないですし、どうせ再投資するなら利益がそのまま留保される無配当グロース銘柄に投資して、リバランス時に必要な分だけ切り崩せば良いわけで、わざわざ高配当銘柄という縛りプレイをする必要もないなと。

というわけで、仕事上ある程度土地勘のあるハイテク株で、ビジネスモデルやその成長ストーリーが理解できる銘柄に絞って集中投資する方針になったわけです。今のところ上手くいっていますが、この投資方針の評価は来年末の資産状況でしょうか。

来年に向けた抱負

来年の最大の目標は、1年間ブログの更新を続けるということです。

また、更新頻度が維持できるか不安ですが、そろそろブログ立ち上げ時の初心に立ち返り、AIを使った株式投資分析をテーマにした重めの記事もポツポツ書いていこうと思います。

分析ちっくにやるとしたら以下の2点ですかね。

  • 機械学習でグロース銘柄候補を判別するAIを作る。
  • オニール式の観点で、急成長し始めた銘柄を自動でスクリーニングする。

しかし、上記を実現するにはデータ作りが最大の課題で、google spredsheetを使えば、GoogleFInanceやYahooFinanceのデータを引っ張ってこれる方法はわかったわけですが、機械学習用に6000銘柄分のデータを集めようとすると処理速度が遅すぎて使い物になりませんでした。どうやらGoogle App Scriptで引っ張ってくる手もあるようなので、来年はGASを学んで、株式データを自由に収集できるようになることを目標に研鑽していきます。データが揃えば色々と分析ちっくなこともできるようになるので、ここが踏ん張りところですかね。

 

以上、駄文でした。みなさま、良いお年を。







-雑記

Copyright© AIで米国株研究 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.